スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッサージでバストアップ

バストアップのためのマッサージもいくつかの方法があります。
いくつかのバストアップマッサージをご紹介しましょう。

●大胸筋マッサージ
大胸筋マッサージはバストの血行を改善し、バストの土台を作りバストたれ、を防ぐマッサージです。簡単にご紹介しましょう。
1. 右手を広げて親指以外の指をそろえます。
2.手のひらを脇の下にはさむようなイメージでつけます。
3.そして 親指以外の指を左脇の下にはさみます。
4.この状態で脇を中心にして、肩の付け根から乳房にかけて、親指の付け根で押すようにマッサージします。 
この時、大胸筋の力は抜くように気をつけましょう。
左右とも同じ要領でやってみましょう。

●乳房マッサージ
乳房マッサージは、自宅で自分自身で簡単にできる、バストアップマッサージのひとつです。
乳房マッサージを行なうと、乳房の血行がよくなり、乳腺を刺激するのでバストアップ効果があります。
このマッサージは、バストアップに効果がある他に、マッサージ中に違和感を感じ、乳がんのしこり早期発見に繋がるということもありますので、一度試してみてください。
1. 左手を右バストの上に当てて内側に、右手は右乳房の下に当てます。
2. 乳房を優しく上に持ち上げるように、弧を描くイメージでゆっくり マッサージします。
3.左のバストは、同じ要領で手を逆にして行います。

このマッサージを行なう時のポイントは、バストのカップをつぶさないように、左手は乳首のやや上の当たりから鎖骨の下ぐらいまでを優しく移動させながら、右手は乳房の下部分にやや力を入れるようにするのがよいでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 女性のためのビューティー&ヘルスケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

エクササイズでバストアップ

バストアップには、バストアップエクササイズを行うことによって、バストの土台である大胸筋を鍛えると効果があります。
大胸筋を鍛えると、で豊かで張りのある垂れないバストを作ることができます。

・合掌のポーズ
1. 背筋を伸ばして、合掌をするように胸の前で両手を合わせます
2. 肘は合掌時に曲がらないようにできるだけ90度を保ちます。
3. ゆっくりと息を吐きながら約15秒間、左右均等な力で手のひらを強く押し合います。
4. 合掌のポーズエクササイズを5回1セットで、1日3回程度行ないます。

このエクササイズは、雑誌などの適度な幅のものを挟んで行うとよいでしょう。

・腕立て伏せ
 膝をつけて四つんばいになった状態で行う腕立て伏せもバストアップに効果があります。
 ゆっくりと15回程度行うとよいでしょう。

・タオルを使ったエクササイズ
1.肘を直角にして背筋を伸ばし、息を止めないでタオルを丸め手の平で力いっぱい挟み、 
力を抜きます。これを10回繰り返します。
2.肘を直角にしてタオルを強く握り、ゆっくり円を描く様に左右交互に手のひらを回します。左右回りで1回 10回繰り返しましょう。
3. タオルの両端を左右の手で持ち、腕を下にまっすぐ伸ばします。
4. 肩の高さに両手を上げ、頭の上に上げ、後ろに回します。
5. 後ろから、頭、肩、下の順に腕を前に回します。

・ダンベルを使ったエクササイズ
1.仰向けになって膝を立てます。
この時、背中の下にクッションなどを入れると胸部分が開き効果的です。
2.手の平を内側に向け、両腕を伸ばして軽くまげて、胸の上でダンベルを握ります。
3. 両腕を両側に広げ息を吸いながら、ダンベルを両肩の高さまで下げます。
この時、大胸筋が十分開いていることがポイントです。
息を吐きながら、大胸筋を引き締める感じでダンベルの位置を元に戻す。
4.左右の小指を近づける様に腕をねじり、大胸筋を引き締めます。
これを12回繰り返します。

テーマ : 女性のためのビューティー&ヘルスケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ツボ指圧でバストアップ

バストアップするには、ツボ指圧でバストアップ、という方法もあります。

バストは、乳腺以外のほとんどの細胞が脂肪で出来ているので、バストアップをしたければ胸にだけ脂肪をつければ良いのですが、なかなかそう簡単にバストだけに脂肪はついてくれません。

脂肪をつけようとすると、むしろバスト以外の部分の方に脂肪がついてしまいます。
バスト以外に脂肪を付けづにバストだけをボリュームアップをさせるおすすめの方法が
つぼ指圧です 。

『だん中』 と 『天渓(てんけい)』 の2箇所のつぼを刺激することでバストアップに効果があると言われています。
理想的なバストにするためには、2つのツボ指圧を毎日少しでも続けることが大切です。

・だん中位置の指圧方法
だん中は、バストアップに必要な女性ホルモンの分泌と関係があるツボです。
また、だん中つぼの位置は、左右の乳首を結んだ線のちょうど中央になります。

1.「だん中」に右手の人差し指と中指をあて、左手の人差し指と中指を右手の指の上に重
ねて押します。
この時、右の指が下に左の指が上になるように指圧します。
2.重ねた左右の指でツボを押さえたまま、ゆっくり息を吐きながら上半身を前に倒してい 
きます。
3.息を吐ききったら、今度は息を吸いながらゆっくりと上体を戻す。
これを1日を1~2分程度行ってください。

ポイントは、ゆっくり息を吐きながら上半身を前に倒すことで、だん中にはほど良い刺激を与えることができます。

・天渓(てんけい) の位置・指圧方法
天渓は、乳腺の発育と深く関係しているツボです。
そしてこのツボの位置は、バストと胸部の境目、乳房の輪郭線のわきで、乳首の高さに位置して左右両側にあります。

1. バストを両手で持ち上げるようにします。
この時、両手の親指を天渓の当てるようにします。
2. バストを持ち上げると同時に、天渓を身体の内側ぬ向かって指圧します。
お風呂などでリラックスしながら、毎日続けると効果的でしょう。

テーマ : 女性のためのビューティー&ヘルスケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

美容整形でバストアップ

バストアップするには、美容整形で豊胸手術をするという方法があります。

豊胸手術にはいくつかの種類がありますが、主なものは生理食塩水バッグやシリコンバッグなどの人工物を入れる方法です。入れる人工物によって長所や短所があるようです。

バストアップの豊胸手術は人工物(インプラント)を挿入する方法があり、これはワキや乳房の下を切開して挿入します。傷痕が目立ちにくい場所に施すが一番よいのですが、ワキの下の場合は、大胸筋の下に入れやすいというメリットがありますが、ノースリーブなどを着たときに見えてしまうというデメリットもあります。

乳房の下は切開する大きさが小さくて済むというメリットがあります。
実際には隠れて意外と目立ちにくいようですが、やはり気になってしまうものかもしれません。他に、乳輪に沿って切開する方法もあります。

バストアップの豊胸手術には、脂肪注入法もあります。
これは、吸入した自分の脂肪をバストに注入する方法です。脂肪吸引の技術を応用した再生医療で、生体に近い状態で脂肪組織の構成成分を注入して、体内で脂肪組織を再形成させるので安全性が高いと言われています。
また、切開をしないので、傷跡が残らず、異物挿入による拒絶反応もほとんどありません。   自然で違和感の無いバストを形成する事ができる方法と言えます。

また、人工乳腺法というバストアップのための豊胸手術は、人工乳腺をバストに挿入する方法です。
医学的に使用されている体内埋入物の中で最も安全な豊胸手術のひとつです。
バッグが破れても人体に影響がないものがほとんどで、取り出したい時も、バッグごと簡単に取り出す事ができます。
また、アレルギー反応を起こすこともなく、生命に関わるトラブルになることもありません。妊娠・授乳に関しても影響はありません。

テーマ : 女性のためのビューティー&ヘルスケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

補正下着でバストアップ

バストアップには、補正下着を着用すると言う方法もあります。

補正下着はファウンデーションとも呼ばれています。バストを理想の高さや位置に補正し、着ているだけで体型を整え、理想の体型に変えてくれたり、バストアップできるのです。

バストアップしてくれる補正下着や、バストにボリュームをもたせてくれる補正下着がありあります。補正下着は使い続けることでバストアップができるというものですから、自分の体にあった、自分のバストの悩みにあった補正下着を選びましょう。


【バストを補正するブラ】
・フルカップブラ … バストが豊かな人用で、カップが乳房全体を包み込み、サイドも
しっかりとサポートしてくれます。

・1/2カップブラ … ボリュームアップするためのブラです。
フルカップブラの上半分をカットした形で、乳房を下から持ち上げる様に包み込んでくれます。

・3/4カップブラ … バストの谷間を美しく見せるためのブラです。
フルカップブラの上辺を1/4、斜めにカットした形のブラで、バストを両脇から寄せて、膨らみを強調し胸の谷間をつくってくれるブラです。


【ファウンデーション】
ファウンデーションは体型補正下着であり、主として女性用下着について言われています。
外見に現れる洋服のシルエットを美しく整えるという目的の下着です。

ですから、どのような体型が美しいと考えられるかによって、ファウンデーションの補正の目標が違って来ます。また身体のどの部分を補正するかでも、違った種類のファウンデーションを使う必要がありますね。バストアップのためにはバストアップ用のファウンデーションを選びましょう。

代表的なファウンデーションの名称と、それが着用される身体の部位を示しますと、次のようになります。

・コルセット(胸の部分から腹部までを覆い、乳房はカバーしないことがあります)

・ウェストニッパー(腰の部分のラインを形造ります)

・ガードル(主として腹部、ときに胸の下部を整えます)

・ブラジャー(コルセットの乳房を覆う部分の分離した下着です)

・オールインワン(ブラジャーとコルセットが一つになったもので、胸から下腹部全体を覆います、ボディスーツともいいます)

テーマ : 女性のためのビューティー&ヘルスケア
ジャンル : ヘルス・ダイエット

カテゴリ
最新記事
リンク
プロフィール

バストアップ豊胸

Author:バストアップ豊胸
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。